WordPressパーマリンクの初期設定や変更方法のまとめ

ブログ

こんにちは。

本日はブログの記事投稿をする上で毎回変更を欠かせない

パーマリンクについて、概要やポイントを書いていきます。

パーマリンクて何?と私も最初はてなマークが飛んでいましたが、初期の状態で放っておいたり、何もしない知らないままだと大損です(;つД`)

私自身の忘備録も兼ねています。

ブログの先輩方はもうわかりきっていることと思いますので、初心者の方向けです。

ぜひ参考になさってください。

パーマリンクとは?

パーマリンクの使い方 – WordPress Codex 日本語版より

パーマリンクとは、ブログの個々の投稿、カテゴリーなどの投稿一覧ページへの恒久的(半永久的)な URL です。 パーマリンクは、他のブロガーがあなたの投稿やセクションにリンクを張るときや、投稿へのリンクを Eメールで送ったりするときに使います。 個別の投稿への URL は常に存在して決して変らないようにすべきです。

これを見て私は一発では理解できませんでした。

簡単にこのブログを例で言うと

https://pipinana.com/abcd~

この青の部分を言います。

ここは記事やページによってURLが違ってきますね。

初期に設定変更をする大切さ

できたらブログを始める前の段階でWordPressの設定を変更した方が良いです。

理由としては、途中でパーマリンクの設定を変えるとURLが変わるので

  • リンク先が変わってしまう(誰かが自分のブログをリンクしてくれていても台無しに)
  • Googleの評価も変わる
  • SNSのシェアやいいねも0に

なので、パーマリンクとは?の引用にもあるように

個別の投稿への URL は常に存在して決して変らないようにすべきです。

で、恒久的(半永久的)だそうです。

パーマリンク設定の変更方法

  1. WordPressのダッシュボード
  2. 設定
  3. パーマリンク設定
  4. 選択して変更を保存

パーマリンク設定

おすすめの設定

上の手順を踏むと3の後、このような画面になります。

パーマリンク設定

選択箇所の下に例がきちんと載っていますね。

Googleとしても初期の状態では推奨していないようです。

他にも日付けが入っているようなものだと、更新していたとしてもURLだけで古いものだと思われてしまいます。

私は一番下のカスタム構造に

/%postname%

と登録しました。

人によっては投稿名や、カテゴリーがURLに入るように

/%category%/%postname%

をおすすめする方もいます。

投稿名はカスタム構造に入れたものと同じなので良いと思います。

カテゴリーは後にカテゴリーを変更することになったときに、URLもカテゴリーと紐づいているので変更されてしまいます。

その際「301リダイレクト(元のURLから転送をしてくれます)」というものをすれば良いのですが、手間がかかってしまいます。

それでも良いよという方は候補のひとつとして考えてください

投稿時パーマリンクを変えないと…

もし、私と同じように設定をされた方、何もせず記事投稿するとこのようにURLが日本語になってしまいます。

日本語URL

見た目は日本語ですがこれのURLはこうなっています↓

https://pipinana.com/%e3%81%99%e3%81%84%e3%81%8b%e3%82%92%e9%a3%9f%e3%81%b9%e3%81%9f%e5%be%8c%e3%81%9d%e3%81%ae%e3%81%be%e3%81%be%e6%8d%a8%e3%81%a6%e3%81%a6%e3%82%8b%ef%bc%9f%e5%be%85%e3%81%a3%e3%81%a6%ef%bc%81%e3%81%be
長いですね(;’∀’)

これでは検索条件悪すぎです。

パーマリンクの変更ポイント

  • シンプルで長くしない
  • 記事のタイトルの英語訳で(関係のない英単語NG)
  • もしくはblog-1、blog-2など(私はこれも使います)
  • 英単語にする場合単語の区切りはハイフンーで

全く関係のないような意味のわからないアルファベットの羅列ですと、GoogleとしてはNGになります。

記事別パーマリンクの変更方法

投稿記事の編集画面のタイトルすぐ下、ここの編集を押下して新しいものを入力

パーマリンク編集

これだけです。

投稿後の編集でしたら更新ボタンもお忘れなく!!

変更後

無事に変わりました(*´∇`)

eatはeats?methodで良いのか?とも考えましたが、絶対これが正解!!!というものはないので、写真のようにいきました。

まとめ

パーマリンク設定は初期のまま放っておくと色々ともったいないので、やっていない場合はとっととやってしまいましょう。

また追記があればしていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました