トイレでの異音。ほうっておくと危険!早めの処置が大切

お役立ち

お家でのトラブルって何かといろいろ起きますよね。

何か壊れたり、虫がわいたりだとか…。

 

その都度すぐに解決ができればいいですが、なかなかそういうわけにもいきません。

ただ何かしらの対処はできるはずです。

本記事は初めての1人暮らしをした際に住んでいたアパートで、トイレの異音をほうっておいたらコウモリが住みついて換気扇が壊れてしまった話です。

ほうっておくと…
・騒音がおさまらない
・糞などの臭いがする
・他の虫が寄ってくる
・バイキンなどが繁殖して不衛生
・何か物が壊される

と、良いことはひとつもありません。

 

トイレ(に限らず)で異音がしたらすぐに対処しましょう!

 

何かあればすぐに賃貸なら管理会社や大家さんに相談、持ち家なら業者を呼ぶなりなんなりで対策をとるべきですね。


善管注意義務

そもそも賃貸ですと、住んでいる間に何か不具合があれば報告をしなければならない、善管注意義務というものが定められています。

善管注意義務の意味
善管注意義務とは、正確には「善良なる管理者の注意義務」のことであり、民法第400条の条文に由来する。
民法第400条では、特定物(中古車・美術品・建物のようにその物の個性に着目して取引される物のこと)の引渡しの義務を負う者は、その引渡しが完了するまでは、その特定物を「善良なる管理者の注意義務」をもって保存しなければならない、と定めている。

at home 不動産用語集より

報告を怠ると善管注意義務違反を問われる可能性が出てきてしまいます。

エアコンが壊れた、水漏れしている…など、何かあれば必ず報告をしましょう。

 

突然の異音

とある日リビングにいると遠くから

『カタンカタカタカタ…』

と異音が聞こえてきました。

 

1人だったので怖くて気のせいと思いたかったのですが、ずっと音は聞こえてきます…。

意を決して音のする方に行ってみると、どうやらトイレから音は発されていました。

 

恐る恐るドアを開けてみると、中には何もいません。

 

少しすると、「カタッ」

音がしたのは換気口からでした。

 

何日か空けてはまた音がして…ということが続いたある日、また音がしたので覗いてみると、キラッと目のようなものが光りました。

生き物確定しました。

ネズミかなと思いましたが、ただただ恐怖でした。

 

トイレの換気口はスイッチを入れると窓のようなフタが開いて、換気扇が回るという仕組みでした。

 

私はまた恐る恐るそのスイッチを作動しました。

すると

「ギャッ」という悲鳴のような音が聞こえカタカタと音を鳴らし去っていったようでした。

それからしばらく音はしなくなったので、攻撃される場所と覚えて来なくなったんだなぁと思いました。

 

狙われた換気扇

そしてある日、換気扇のスイッチを入れたら音がおかしい…。

換気扇が動かなくなってしまいました。

後にわかることなんですが、換気扇のところにうんちっちをしまくられていたようで、それがたまって作動しなくなったと…。

 

コウモリがいることが判明

ある日別件で大家さんに電話することがあったので、トイレでの件を伝え業者さんが見に来てくれることになりました。

 

業者さんが訪れたまさにその時!カタカタ音が鳴っていました。

 

これです!と興奮気味の私。

 

業者さんが屋根裏へ見に行ってくれました。

「コウモリがいたようですが、逃げられましたー」

へ?

ネズミじゃなくてコウモリ!!!

「大家さんに報告しときますねー」

と帰られました。

 

対処法は撃退スプレー

後日換気扇を直しにまた業者の方が来ました。

「コウモリ撃退スプレー」

なるものを渡されました。

「コウモリはこういうので攻撃するしかないんですよね。これで来なくなればいいのですが」

と。特にこれといった対処法はないらしいです。

コウモリは鳥獣保護法により、捕獲ができない

換気扇は無事直り業者さんは帰っていきました。

早速その日の夜コウモリさんがやってきたので、スプレーを使ってみました。

スプレーは柑橘系の臭いがして嫌な臭いではありません。

コウモリはその臭いがダメで逃げていくらしいのですが。

 

スプレーを吹きかけるとガタガタッと音がして一目散に逃げていきました。

 

効果はばつぐんだったようです。

 

再び現れたコウモリ

しばらく音がしなくなったトイレですが、数ヶ月したらまた現れました。

どれだけ居心地が良いのでしょうか…。

またスプレーを吹きかけます。

また来なくなりました。

また日をあけて現れました。

 

その繰り返しでした。

退去する少し前にはもういなくなっていましたが。

 

専門業者に頼もう

私は賃貸だったのでまだ良かったのですが、これが持ち家の話なら発狂レベルですね。

糞もそうですし、万が一そこでお亡くなりになられたら死骸も不衛生すぎます。

 

スプレーしか対処法がないと言われて鵜呑みにしていましたが、きちんとした業者さんは存在します。

私のときにいらした業者さんは換気扇を直す方で、コウモリ駆除の業者さんではありませんでした。

最初見に来てくれた際に侵入経路を防ぐなりしてくれたら、また話は違ったと思います。

 

スプレーで撃退できたらラッキーです。

しかしそれでも続くようなら専門の方に頼んだ方が良いですね。

何か起きてからでは遅いです。

何事も早めの処置が大事ですね。

 

コウモリ駆除業者はコチラ↓

  • 24時間受け付け
  • 相談無料
  • 侵入経路を防いでくれる
  • 糞清掃つき

【コウモリ駆除navi】追い出しから消毒まで徹底させていただきます

ねずみだった場合はコチラ↓

  • 24時間対応
  • 見積り無料
  • 1年保証

【ねずみ110番】

 

天井裏にコウモリやねずみがいるのは珍しいことではないそうですね。

コウモリもその辺りに飛んでいるらしいですが見たことありません。

今後も出くわさないことを願う限りです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました