【伊豆地方の良かった温泉】スーパー銭湯&旅館編

旅行

静岡県の伊豆地方は温泉が多くてとても有名な観光地ですね。

温泉の種類だけでも十数種類を超えます。

  • 下田温泉
  • 土肥温泉
  • 修繕寺温泉
  • 稲取温泉など

 

たくさんあるのでどこの温泉へ行こう…と迷うこともあると思います。

わたしも実際どこへ行くか迷いましたが、地元の方に聞いてピックアップして、いくつか行ってきました。

 

本記事では、伊東市を除いた伊豆地方の行って良かったスーパー銭湯と、旅館をひとつずつ紹介していきます。

・1日中楽しめるスーパー銭湯「伊豆温泉村 百笑いの湯」

・お風呂と食事が最高の「たかみホテル」

以上の2つです。良かったら参考にしていただいて、ぜひ訪れてみてください。

また別記事にて、静岡県伊東市の日帰り温泉おすすめ施設をアップしております。

こちらも数は少ないですが、厳選しておりますので合わせて参考になさってください。

【伊東温泉】静岡県伊東市でおすすめの日帰り温泉3選

 

伊豆温泉村の紹介

プールを歩く

スーパー銭湯「百笑いの湯」がある「伊豆温泉村」は、百笑いの湯以外にも施設があります。

・宿泊ができる「ホテルオリーブの木」
・スポーツ倶楽部「フィットスパ倶楽部」
・夏季限定プール施設「金山SPA」

ホテルオリーブの木はドーム型の宿泊施設で見た目もとってもかわいいです♪寄った際は外観だけでもチェック!

 

フィットスパ倶楽部はとても充実した施設で、こんなことができます。

(月額制の有料会員)

  • エクササイズ
  • ヨガ
  • 歩行プール
  • 蒸し釜

 

フィットスパ倶楽部や金山SPAで運動をし、百笑いの湯で汗を流して食事、ホテルオリーブの木に泊まる

なんてこともできてしまいます♪

老若男女問わず1日中楽しめますね♪

 

スーパー銭湯「百笑いの湯」

お湯

「百笑いの湯」は地元の方いわく、とても有名で人気なスーパー銭湯だそうですね。

最寄り駅もこじんまりとしており、栄えている印象はあまりありませんでしたが、百笑いの湯は人も多く賑わっていたので人気の高さがうかがえます。

 

わたしなりの百笑いの湯のおすすめポイント紹介していきます!

 

死海の塩を楽しむ

百笑いの湯はバラエティー豊かなお湯の種類があります。

特に私が感動したのが、「塩の湯」でした。

なんと塩の湯には「死海の塩」が入っているんです!

 

死海の塩といえば、中東の国「イスラエル」の有名な観光地にある塩の湖「死海」ですね。

 

死海の塩は海水の約7倍の濃度の塩のため、湖に入ると身体がプカプカ浮く

イスラエルの死海はとっても興味があったのですが、まさかここで体験できるなんて!!!と興奮しました。

どんな感じか知りたい方、動画見てみてください

これがスーパー銭湯で体験できるわけです!しかも裸で…

 

更に浮く楽しさだけではなく、美肌効果もあるので言うことなしに最高です。

許されるならばずっと浮いていたいですが、バランス感覚もなかなか難しいのです。

塩の湯はスルーせず絶対入ってほしい!

 

種類豊富なお湯

塩の湯以外にも、お湯の種類は豊富です。

  • ラムネ風呂の炭酸風呂
  • 群馬県の草津の湯
  • トルマリン風呂など

草津の湯や露天風呂は、景色と入り心地ともにばつぐんでした。

時間があれば全種類制覇をめざしてください♪

 

サウナも種類豊富

女性はサウナが3種類あります。男性は「麦飯石サウナ」のみです。

 

サウナの種類
・「麦飯石サウナ」
・「備長炭サウナ」
・「汗蒸幕サウナ」

 

「麦飯石サウナ」…よくある円赤外線サウナやミストサウナとはまた違う感じで、温められた石が空気を浄化してくれ心地よいです

 

「備長炭サウナ」マイナスイオンやミネラルがたっぷり

イスが長めになっていて寝転がっている人も何人かいて、それがとても印象的でした。

寝転がれるせいもあってか、長く入っている人が多かったのはこちらのサウナですね

 

「汗蒸幕サウナ」…韓国式のサウナでいちばん熱気がすごく、むわっとします。

個人的にはこのサウナがいちばん汗をかいたので気に入りました。汗蒸幕サウナに使うタオルは入り口近くに用意があります。

 

これだけ種類があると飽きずに楽しめて良いですね♪

 

大きいお食事処

お食事処は宴会もできるくらい、広いです。

わたしも夕食をいただきましたが、ビールを飲みたくなるくらいおいしかったです。

水やお茶はセルフサービスでした。

カウンターもあり、おひとりさまの方も多かったです。

食事がおいしいのも大事なポイントですね

 

 

マッサージチェアが無料で利用可能

いろいろなスーパー銭湯へ行きましたが、マッサージチェアが無料で利用できるのは珍しいです。

 

わたしもぜひにとの思いで、2回通ったら2回とも満席でした。

3度目の正直で座れましたが、気持ちよさからか寝てしまっている人も何人かいましたね(;^^)

タイミングによってはなかなか座れないかもしれません。

寝てしまうのがわかるくらい気持ち良いです

 

 

卓球が無料で遊べる

ホテルオリーブの木と、百笑いの湯利用者限定で卓球が無料でできちゃいます。

スーパー銭湯に卓球自体珍しいと思いますが、こんなサービスもうれしいですね!

卓球好きにはたまりません

 

売店でお土産や野菜の販売

フロント横にある売店ではお土産ものや、野菜、パンも販売しております。

規模は小さめですが、いろいろな物が売っているので、覗いてみてください♪

 

充実した施設

他にもテレビつきのリクライナーチェアがあったり、冊数は少な目ですが、マンガや本も置いていました。

別料金にはなりますが、貸し切り個室もあるようです。

充実っぷりがすごい!!

利用料金

大人(中学生以上) 子供(5~12歳)

1日タイプ

大人 子供
平日 1,500円 700円
土日祝 2,000円 1,000円

夜間(18時以降)

大人 子供
平日 1,300円 600円
土日祝 1,500円 800円

立ち寄り(1時間)

大人 子供
平日 800円 400円
土日祝 1,000円 500円

フェイスタオルは自由に利用可能

立ち寄り以外は館内着とバスタオル付き

 

お得なクーポン

nifty温泉

日本旅行

のサイトにてお得なクーポンがあります。ぜひご利用ください♪

 

営業時間

10:00~24:00

(受け付け23時まで)

 

アクセス

〒410-2412

静岡県伊豆市瓜生野410-1

 

車…駐車場300台(無料)

電車…伊豆箱根鉄道 駿豆線「大仁駅」

送迎車あり(1日10本程度)

詳しくは公式サイトをご覧ください。

伊豆温泉村 百笑いの湯

 

たかみホテル

露天風呂

↑露天風呂

 

ホテルとありますが、雰囲気的に旅館宿という感じがしたので、旅館と紹介しております。

施設や設備はかなり古めに感じました。ろうかとかギシギシ音がする場所も

清掃は行き届いていましたが、最新のピカピカホテルでないと!!という人にはおすすめできません。

ただ食事と温泉はとにかく満足でおすすめできます♪

 

豪華すぎる食事

たかみホテル食事

↑夕食 真ん中の金目鯛と刺身の盛り合わせは2人前

 

たかみホテルの最大の魅力は食事でした。

口コミでおいしい!量が多い!というのは見ていたのですが、まさに口コミ通り!

わたしの撮影力では全く伝わってないのですが、実際はかなりの量と料理の美しさです。

 

何種類もある刺身盛りは身がぷりっぷりで新鮮、野菜も味付けばつぐんで何回おいしいと言ったか…

そしてご飯もとってもおいしくて、おひつを開けた瞬間、お米の良い匂いが…(^q^)

おひつに入っている量もすごかったのですが、お酒を飲んだにも関わらず完食しました(完食する人はなかなかいないと驚かれました)。

 

↓朝食

たかみホテル食事

夕食を完食したのもあってか、朝食はご飯が更にもりっと入っていました。

心遣いはとてもうれしかったのですが、夜ご飯が全く消化されておらず、食べきれずで無念と申し訳なさでいっぱいでした…。

 

そして何よりのおすすめポイントは、夕朝食ともに部屋食だったことです!

周りを気にせず食事ができるのは最高でした

 

熱川温泉を楽しむ

たかみホテルがある地域は熱川温泉です。

内湯はあっちっちだったので、熱いお湯が苦手な方はちょっと厳しいかもしれません(;^^)

わたしはわりと平気なタイプなので入ることができ、狭めではありましたが気持ち良く入浴できました。

 

脱衣所が外から見えるような角度もあるので、脱ぎ着するときは注意です!

 

貸し切り露天風呂はお酒と共に

お酒

露天風呂は通常混浴風呂です。

20時から24時まで貸し切りに変わります。

貸し切り露天風呂は事前予約ができず、チェックイン時に希望時間を伝え、空いていたら入れるという仕組みです。

入浴時間は30分

 

夕食の後に貸し切り露天風呂に入ります。

夕食を下げていただいているときに、露天風呂で飲めるお酒をいただきました。

こんなこともなかなかないので、とても嬉しいサービスですね。

 

露天風呂はとても広く雰囲気も素敵でした。

残念ながら暗かったので外の景色は見られませんでしたが、とても満足できました。

 

ただこれはどうしても仕方ないことだと思うのですが、露天風呂に向かう最中、外の通路なので虫がいてそれが恐怖だった印象が…(震)。

 

部屋からの眺めは最高

こちらが部屋からの眺めです。

たかみホテル景色

太平洋が一望でき、ぼーっと眺めていられます

 

わたしのスマホは古く、写真を撮る腕もないので雰囲気だけ感じ取ってください(;^^)

 

歩いて数分のところに足湯もあるそうです。

 

アクセス

〒413-0302

静岡県賀茂郡東伊豆町熱川

0557-23-2255

 

車…駐車場あり(無料)

電車…「伊豆熱川駅」

詳しくは公式サイトをご覧ください。

たかみホテル

 

予約

宿泊予約はこちら

じゃらんnet

国内宿・ホテル予約なら、るるぶトラベル!

dトラベル

また「タイムバンク」にて宿泊予約チケットを購入することも可能です。

タイムバンクに関してはこちらの記事をご覧ください。

【タイムバンク】あれが90%オフ!あれも50%オフ!やらなきゃ損

最後に
伊豆地方のスーパー銭湯「百笑いの湯」と、「たかみホテル」を紹介させていただきました。
両施設ともまた訪れたいなと思うところでした。
静岡県は温泉がたくさんなので、温泉好きにはたまりませんっ!



コメント

タイトルとURLをコピーしました