お役立ち設定方法
一人雑談趣味

ローソンのお試し引換券はお得がいっぱい!やり方や注意事項を解説

コンビニのローソンで実施されている「お試し引換券」ご存知ですか?
お試し引換券は、格安で飲料食品や、日用品が買えてしまう、とてもありがたいサービスです。

新商品のデザートが50円、アルコール飲料が70円など激安!

 

ただし、単に50円を払って購入できるわけではなく、ポイントを使って、引換券の発行が必要になってきます。

いくつか注意点はありますが、数回やってみれば、すぐに慣れて、誰でもかんたんにできます。

最近では、更にお得なお試し引換券祭も開催されているので、やり方を覚えて参加してみてください。

今記事では、お試し引換券のやり方や、私なりの使い方のポイントを書いていきますので、ぜひご活用ください。

 

お試し引換券とは

ローソンのみで実施されている、安く商品が試せるサービスです。

大体週に4回ほど(最近は火・水・金・土)商品が追加されます。

朝の7時から、お酒は17時から引換可能。当月の引換券のスケジュールが確認できます。

お試し引換券スケジュール

スケジュールの確認方法は4通り。3、4はお店によってないこともあります。

  1. ローソンのホームページから
  2. ローソンアプリから
  3. 店頭にA3くらいの一覧表が置いてある
  4. 店頭に小さい持ち帰られる冊子がある

お試し引換券スケジュール

 

ローソンアプリはこちらから

トップ画面から、お試し引換券 or クーポン → 一番下の「今後のお試し引換券」

ローソン今後のお試し引換券

人気のものだと、数十分で引換が終了してしまいます。更に、7時の開始直後はエラーが出やすいので、繋がるまで戦いです。

 

お試し引換券で必要なもの

必要なのはポイントだけです。

 

ポイントの種類

以下のふたつ、どちらかのポイントが必要です。

  • Ponta(ポンタ)ポイント
  • dポイント

両方とも無料でカード発行が可能。カード自体はローソンなどの加盟店で入手できます。(入手後、web登録が必要)

dカード等、クレジット機能を持つ種類のものもありますが、提携店舗でかんたんに入手できるのはポイントカードです。

dカード、dポイントカード、ポンタカード

どちらもローソンだけでなく、様々なお店で、基本100円につき1ポイント貯まります。

無料&提携店舗は多いので、カードを持つことをおすすめします

 

ポイントの貯め方

4通りあります。

①提携店舗でカードを提示する

大体会計時に提示するのが一般的です。提携店舗で買い物や、食事をするときは忘れずに提示しましょう。

 

②他のサイトなどでポイントを移行する

各ポイントで、ポイント交換ができるところが違います。また、還元率や、移行にかかる日にちも、サイトによって違いますので、どこから移行するのかはよく確認してください。

長いと1ヶ月近くかかるところもあります

 

リクルートポイントからPontaポイントは残高一括にはなりますが、即時移行され、最低ポイント数もないのでおすすめです。

ポイント移行

移行元にたくさんポイントがあれば、一気にポイントが増やせます

 

③くじやゲーム、アプリなどで貯める

ちりつもタイプです。くじやゲームは当たっても1~100円とかなので、地道にやっていきましょう。

dヘルスケア -毎日の歩数をdポイントに-

dヘルスケア -毎日の歩数をdポイントに-
開発元:株式会社NTTドコモ
無料
posted withアプリーチ

ローソンアプリにもくじがあります。POINTのコーヒーマークタップでポイントをもらえるチャンス!

ローソンアプリでポイントたまる

紹介した以外にも貯まるサービスはいくつかあると思うので、ぜひいろいろと探してやってみてください。

 

④ボーナスポイント商品を購入する

個人的にはこちらがいちばんおすすめです。

ボーナスポイント商品を購入して、カードを提示するとポイントがすぐにつく

 

ボーナスポイント商品の確認方法は2つ

  1. ホームページで確認
  2. 店頭のポップで判断する。
    ただし、お店によってはポップがないこともあるので、ホームページでの確認が確実です。

ボーナスポイントポップ

 

例えば、前に私が買った商品がこちら。

  • ラーメン300円(税込み)でポイントが150pt分つく
  • 洗濯用洗剤548円(税込み)でポイントが200pt分つく

ボーナスポイント

この洗剤は、某大手ディスカウントストアで400円台で売っていたので、実質金額で見るとかなりお得です。

ポイントは即反映なので、ポイント不足の時に助かる!

 

注意事項

  • 1枚のポイントカードにつき、1商品、1日の間に1つまで引き換え可能(0時にリセット)
アプリで予約をし、引き換えないまま0時を過ぎても、日付けが変わったのでまた新たに1つ予約ができます

 

  • 引き換え券を発行してから30分以内にレジで引き換えないと、無効になる
  • 実際に引き換えなくても、引換券を発行した時点でポイントが引かれる
引き換えなかった場合や、キャンセルをした場合は、ポイントは自動的に戻る(大体10分~長いと翌日)

 

  • お試し「引換券」と「値引券」の2種類ある。値引券は50pt使って、100円引きできますよ、という券。ロッピーでもアプリでも、「引換券」「値引券」と表示があるので確認してください

ローソンお試し引換券

 

  • 【一部店舗限定】商品は薬を取り扱っているヘルスケアローソンのみ対応

ローソンお試し引換券一部店舗

とってもお得なのですが、対象店舗はかなり少な目です。

 

店舗検索方法はローソンアプリかホームページから

ローソンアプリ↓

①トップの右上の検索マークをタップ

ローソン店舗検索

 

②右上のマークをタップ

ローソン店舗検索

 

③エリアを選択しお薬を選び、検索する

ローソン店舗検索

 

ローソンのHP→店舗検索 から「絞込み条件を指定する」より「薬」にチェックを入れて確認ができます。

ヘルスケアローソン検索

 

引き換えのやり方

引き換え券の発行は2通りあります

  1. Loppy(ロッピー)にて発行
  2. ローソン or Ponta アプリにて発行

ロッピーはレジ横によくある、この機械です

ロッピー

数字は気にしないでください↓

ロッピー

 

メリット・デメリット

それぞれに良し悪しがあります。私はロッピーでやるのが嫌なので、基本的にアプリで予約します。

 

ロッピーのメリット・デメリット

何枚でも発行できる(1商品1個まで)
アプリで「残りわずか」と出て、予約できなくても、ロッピーでなら発行できるときがある

恐らくですが、ロッピー優先です。アプリで予定枚数終了でダメでも、同じタイミングでロッピーなら発券できるときが圧倒的に多い。

×発券したお店でしか使えない

×機械の反応がゆっくりめなので時間がかかる

×発券間近でエラーが出たり、お酒発券時は、再度カード認証が必要

×混み合っているとエラー祭り

 

ロッピーは何より、アプリと違って枚数制限がないのが良いです

ただし、機械の反応はゆったり+1店舗に1台しかないので、後ろに誰か並ぶと私はすぐ退きます

1人で30分以上占領している人もいるようです。お試し引換券以外で利用する方もいるので、思いやりを持って利用したいですね。

 

アプリのメリット・デメリット

店頭に行かなくても、好きなときに予約できる

予約した商品のバーコードは一気に画面に表示可能

 

×各アプリ1回で予約できるのは3つまで (1つ引き換えたら、また新たに1つ予約できる、という仕組み)

×アプリでは予約できない商品がある

 

アプリで予約したものは24時間有効で、24時間後利用がなければ、自動的に消滅します

私はローソンアプリにdポイントカードを、Pontaアプリにポンタカードを登録しています。

それぞれのアプリで同商品予約できるので、欲しいものがあれば2個ゲットできます。

ローソンアプリのみ、ロッピー限定の商品も一覧に出てきます。アプリから予約できないのに邪魔だ、と思われるかもしれませんが、予定枚数終了したかどうかの確認ができるので、そういった点では表示されるのは便利です。

 

ロッピーで引き換える

欲しいものが決まっているなら、事前に在庫の有無確認と数が少なければ確保しておきましょう。

①「ポイント会員メニュー」をタッチ

ロッピー画面

※Step1をすっ飛ばして、Step2からでも可能です。

 

②カードリーダーにポイントカードを通す(カードの向きと、あまり早すぎると認識しないので、スピードにも注意)

ロッピー画面

モバイルPontaはおサイフケータイ対応で、ローソンアプリにPontaをひもづけていると、かざすだけの利用が可能です。

詳しくはローソンホームページから

 

③右一番上の「一覧から発券する」をタッチ

ロッピー画面

 

④ジャンルを選ぶ。全部見たければ「全商品」

ロッピー画面

 

⑤欲しいものがあればタッチ

 

⑥「確定する」をタッチ

ロッピー画面

 

⑦「確定する」を再度タッチ

ロッピー画面

レシートが出てくる

※予定枚数終了&お酒引き換え時はStep1に戻ります

 

⑧続けて発行する場合は「他の券を探す」、他になければ「終了する」をタッチ

ロッピー画面

発券から30分経つと無効になるので注意です。レシートに時間が書いてあります。

 

⑨Step⑦で出てきたレシートと商品を一緒にレジで渡す

ロッピー画面

画像はローソンHPより

カード認証して、商品選んで、レシートと一緒にレジへ持っていくだけ!

 

ローソンアプリで引き換え

事前にdポイント、もしくはPontaポイントをひもづけておいてください。

PontaアプリはPontaポイントのみなので、各カードお持ちの場合は、ローソンアプリをdポイントに登録することをおすすめします。

 

①お試し引換券 or クーポンをタップ

お試し引換券

 

この画面が出てきますが下にスクロールするとお試し引換券の一覧が出てきます

お試し引換券

 

②お好みのものをタップし、引換券を予約する

③予約する → 完了画面が出ます

お試し引換券やり方

 

※この画面↓↓が出た際、終了と残りわずかが頻繁に入れ替わっていたら、ロッピーでやるとタイミングによっては可能な場合があります。

お試し引換券終了エラー

 

④すぐ使う場合は、バーコードを発券するをタップ

⑤使わない場合や、他にも予約するときは戻ります

⑥店頭にて引き換え時、MY BOXをタップ

お試し引換券MY BOX

 

⑦発券するものを選びチェックを入れてバーコードをまとめて表示をタップ

複数あるときは、チェックを複数入れましょう

ローソンお試し引換券やり方

 

先日、レジ中にサーバーが混みあっていてエラーでなかなかバーコード表示されず、冷や汗が出ました。エラーが出まくっているときは、バーコード画面をスクショしておくと安心です。(Pontaアプリは不可)

 

ローソン

ローソン
開発元:Lawson, Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

Pontaカードアプリで引き換え

事前にPontaポイントとひもづけておいてください。

Pontaカードアプリは画面のスクショができなかったので、画像はローソンアプリのものを使っています。

 

①トップ画面から、クーポン → コンビニをタップ

②商品を選んで、引換券を予約する→予約するをタップ

③すぐに使うときは、すぐに使うをタップ

④予約済み画面から予約商品が確認、バーコードを発券できます

ローソンアプリ

 

複数一気にバーコードを表示したい場合

バーコードを発券し、一旦戻ってから違う商品のバーコードを表示。また画面を戻る。画面切れてますがこんな感じ↓

ローソンアプリ

 

Pontaカード(公式)

Pontaカード(公式)
開発元:LOYALTY MARKETING, INC.
無料
posted withアプリーチ

 

お得なお試し引換券祭

4、6、7月と開催され10月も開催されました。このお試し引換券祭は参加必須です!

 

お試し引換券祭とは

お試し引換券祭は普段からお得なお試し引換券が、更にお安く商品が手に入ります。

お酒なんかは500mlでも50ptという破格のお値段

前は700円のお酒が50ptとかありました。だんだんと商品の数が減っている感は否めませんが、お得には変わりません。

お得さが広まっているのか、予定枚数終了がとっっても早くなっています

 

引換券祭は壮絶な戦い

朝10時から引換券の発行や予約が始まりますが、毎度毎度、ロッピーやアプリがエラー祭になります。まともに操作が進みません。ひとつの画面を進むのに数分かかったりなど、ざらにあります。

それが大体1日中続くので、私はなるべく深夜にやります。10月時は史上最強のエラー祭でした…

人気商品は数十分で上限に達します

 

スマホくじとの組み合わせで最強

引換券祭と一緒に開催されるスマホくじ。
700円→1400円→2100円 と、会計金額が700円毎に、くじが1枚→2枚→3枚 もらえます。

くじは商品と無料で引き換えできたり、宝くじの抽選や、USJのホテル宿泊券に応募できたりと選ぶことができます。

私は毎回商品と引き換えしてます。
こちらが引き換えでもらった商品の一部
スマホくじ景品
これらが無料でもらえ、更に、引き換え時には定価のお値段で、700円の計算に組み込まれます。

お試し引換券の商品も同様で、30ptで引き換えても30円ではなく、商品の定価で計算されます。

写真奥のひげそりGilletteは1,500円だったので、これを引き換えるだけでくじを2枚もらえます。

 

くじのやり方はかんたんです。
レシートをもらい、QRコードを読み込むか、専用ページにいって、アルファベット数字を入力するだけです。
スマホくじレシート

LINEアカウントが必要。商品の引き換えは1アカウントにつき、20回まで

商品の引き換えは、商品とバーコードをレジにて提示するだけです

前に1,397円の会計だったときがあってショックでした

 

他のキャンペーンもチェック

たまるよスタンプ

ローソンのレシート下部分に、スタンプ情報があるの見たことありませんか?

たまるよスタンプレシート

スタンプを一定数貯めると、先着でコーヒーやロールケーキがもらえたり、抽選でタオルやTシャツがもらえます。

ロッピーから応募→カードを通して、会員メニューの左側「各種スタンプの確認」から

もしくは、ローソンアプリにカードをひもづけておくと、webからの応募も可能です。

アプリのトップ画面キャンペーンから

たまるよスタンプ

 

タップすると現在のスタンプも確認できますし、下へスクロールすると応募画面にもいきます

ローソンアプリ

どちらかをタップ

たまるよスタンプ

春に開催されていたリラックマのときは、先着でもらえるコーヒーなんかは速攻でなくなっていたので、タオルを引き換えました。

ロッピーにて申し込み→レシートが出てくるので保管→発行したお店に約2週間後取りに行くという流れでした。

レジにて提示したカードにスタンプが貯まります

 

スマホスタンプラリー

こちらも不定期開催ですが、ローソンアプリで、ローソンに来店し認証してスタンプを貯めていくと、商品や値引き券がもらえたり、プレゼントの抽選応募ができるキャンペーンです。

①ローソンアプリのキャンペーン

②現在開催中のものが出ていなければ、もっと見る

ローソンスマホスタンプラリー

2020.10現在だと「鬼滅の刃アプリスタンプラリー」をタップ

ローソンスマホスタンプラリー

スマホの位置情報と、Bluetoothを、オンにして、「スタンプを獲得する」

 

各会社のキャンペーン応募

6月のお試し引換券祭の際は、様々なメーカーが独自のキャンペーンをやっていました。

  • アサヒ
  • アイスの実
  • ザバス
  • タンパクト
  • ボディメンテ など

マントレーニアは抽選でもなく、バッグが必ずもらえたり、というのも開催していたので、各会社のキャンペーンもチェックしていくと、更に楽しめそうです。

 

レシートを送るキャンペーンは面倒で見送り、SNS投稿はやろうと思っていたら期日過ぎていました…

 

ローソンアプリのクーポン

キャンペーンではありませんが、ローソンアプリはクーポンもあります。カフェメニューが20円引きになったり、デザートが割り引きできるクーポン等、種類はいろいろあります。

特に毎月ひとつ無料でもらえるクーポンが配布されるので、要チェックです。10月はブラックサンダーがもらえました。

クーポンをタップ、矢印部をタップし、商品を持って、表示されたバーコードをレジにて提示します

ローソン無料クーポン

 

ローソンのお試し引換券のまとめ

  • dポイントか、Pontaポイントが必要
  • カードは無料で発行できる
  • ローソンレジと、提携店舗でカード提示忘れずに
  • ロッピーか、ローソン・Pontaアプリにて発券
  • 引換券祭りは参加するべし

やったことがなければ、何だかめんどくさそう…と思うかもしれませんが、かんたんですし、すぐ慣れます。

この安さで飲食物や消耗品が手に入るのは本当にありがたいです。

 

またローソンはよく様々なキャンペーンが開催されています。

先日、マツコの知らない世界で紹介され、家を決める絶対条件は、ローソンが近いこと!とおっしゃられてましたが、とてもうなずけます。

お知らせは要チェックです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました