【顔やせ】セルフマッサージ!小顔効果!シワたるみ改善

美容

顔がむくんでぱんぱん!!小顔になりたい!!疲れた顔をなんとかしたい!!最近顔がたるんできてる!!

そんなお悩み感じたことありませんか?

私は常に思ってます(;^∀^)

 

そんな悩みを吹きとばしてくれるのが、顔のセルフマッサージです。

 

自分でやるなんて、むずかしそう…めんどくさそう…。

と思われるかもしれません。

 

最初こそ慣れないうちはむずかしい、めんどくさいと感じるかもしれませんが、安心してください。

顔のセルフマッサージをするメリット
・かんたんで気持ち良いので癒し効果
・顔のむくみがとれて小顔に
・血行がよくなって疲れ顔ともおさらば
・シワやたるみにも効く

こんなにもいいことづくしなんです!

かんたんで気持ち良いのにこんな効果があるなんて…

スクワットして足やせ!とかに比べたら楽なのに良いことづくしですよね♪

 

きっと

顔のマッサージなしでは1日が始まらない!1日を終われない!

なんてことになるでしょう(^^)

やはりマッサージってそれだけの効果があるんです。

もちろん男性にもおすすめです。

 

本記事ではセルフマッサージを行う上での注意点やおすすめのセルフマッサージを紹介していきます。

 

顔のセルフマッサージ注意点

1.清潔な手で
2.力強くやらない
3.こすらない
4.オイルやクリームをつけて行う

この4点は必ず守ってください。

肌はとても弱いです。

守らないと逆に肌をいためてしまい、肌トラブルやくすみ・しわの原因になってしまったりします。

それだと意味がありません。

痛みを感じたり、合わないと感じたらすぐに中止してください!

 

おすすめのオイルやクリーム

今回紹介するオイル商品は洗い流し不要タイプですが、クリームなんかは特に洗い流しが必要なものが多いので、商品の使い方は確認してくださいね。

 

オイルタイプ

THE BODY SHOP
『オイルズオブライフ インテンスリー リバイタライジング フェイシャルオイル』

face-massage

こちらお値段は6千円台と少し高めですが、

香りよし

美容成分も言うことなし

で、お値段分の効果はじゅうぶんにあります。

 

こちらは顔だけでなく髪の毛や全身にも使えるタイプです。

のびが良いのでマッサージにもぴったりです。

クリームタイプ

資生堂ドルックス マッサージクリーム

face-massage

とにかく安く使えます。

洗い流し必要なタイプです。

少し香りが強めなので好き嫌いが分かれるかもしれません。

 

そんなにお金かけたくないという方はもっと安価なものも売っていますので、何もつけずにマッサージをするということだけは避けてください

 

おすすめ小顔マッサージDVD

造顔マッサージ

数年前に流行ったかと思いますが、私の中でこのマッサージはいちばんのおすすめです。
気持ち良いですし効果がかなりわかりやすくあらわれます。
手順もむずかしくないです。

骨気メソッド

こちらは骨を刺激して血流を良くするというものなので、正直痛いときもあります。

しかし小顔効果はあります。

顔のパーツの位置が変わりますよ。

続けていって小顔になるのが数ヶ月後が楽しみですね。

 

おすすめYouTube

お金かけたくないよーという場合は、YouTubeの動画を見てマッサージするのもありです!

おすすめ動画を紹介します。

①頭皮から始まり、とてもわかりやすく気持ち良い

②ちょっとした解説もあり知識も補える

③軽いストレッチもありわかりやすい

 

頭皮マッサージも

頭皮も顔の皮膚とつながっています。

頭皮もほぐしてあげることで、より小顔や、たるみがなくなったりとマッサージ効果が得られますので、できたら合わせてやってください。

おすすめの動画を紹介します。かんたんですよ。

①シンプルでわかりやすい

②4分程度ありますが、やっていることは1つでかんたん

 

まとめ
顔のマッサージは
・かんたん
・気持ち良く癒し効果も
・むくみがとれて小顔に
・シワやたるみも改善
・くまにも効いて疲れ顔とおさらば

これだけの効果が得られます。

注意点
・手は清潔に
・こすらない
・力を入れすぎない
・マッサージオイルやクリームを使う
・痛みや合わないと感じたらすぐにやめる

あとはおすすめのDVDや動画を見て実践です♪
できたら頭皮マッサージを事前に行うとなおよし!です。

 

正直私も最近さぼりがちで適当にやってましたが、記事を書くにあたって久しぶりにきちんとやってみたら、めちゃくちゃ気持ち良くてすっきりしました。やっぱりやらなきゃ損ですね!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
サイドバーもしくはサイト下にあるブログランキングに参加しているので、良かったらぽちっとしていただけると嬉しいですm(_ _)m

コメント

タイトルとURLをコピーしました